分子栄養療法

main image

栄養面から歯科を考える~分子栄養療法~

栄養面から歯科を考える~分子栄養療法~

中目黒駅近くの歯医者「ノア歯科クリニック」では、栄養面からお口の病気の予防・治療を考える「分子栄養療法」を取り入れています。血液検査の結果を元にあなたに適した栄養を適量補充することで、お口の環境改善、さらに全身の健康づくりにつなげます。こちらでは、分子栄養療法についてご紹介します。
※分子栄養療法は、自費診療となります。

分子栄養療法とは

分子栄養療法とは

分子栄養療法とは、栄養素により私たちの体を構成する細胞の働きを向上させ、さまざまな病気を治す療法です。海外では2度ノーベル賞受賞歴のあるライナス・ポーリング博士を発端とし、1960年代から応用され始めました。分子栄養療法は根本治療を目指しています。

例えば、根元が腐った木から枯れた枝葉をいくら取り除いても、また枝葉は枯れます。それと同様に歯周病や口内炎、舌炎などの異常は表面に出てきた症状の一つであって、一時的に処置をして改善したとしても根本的に問題が改善されない限り、また異常は現れます。

ノアでは、分子栄養療法を歯周病をはじめさまざまな口腔症状の予防・治療に活用しております。加えて全身の健康の維持・増進が図れます。

血液検査データなどから分析した結果をもとに、食事指導とあなたに必要な栄養素(サプリメント)のご提案をいたします。

ノアの分子栄養療法で
期待できる効果
  • 治療効率・効果が上がります
  • 治療期間が短縮します
  • 歯周病の再発を防ぎ、インプラント治療後の良好な状態を保ちます
  • 健康の維持・増進に役立ちます

※ご予算に合わせて、優先順位の高いサプリメントから選択することも可能です。

※サプリメントは当院のものをおすすめいたしますが、ご自分で用意されても構いません。

※他院で行った以前の血液検査データなどをお持ちの方は、より的確な栄養療法を行うための判断材料となりますのでご持参ください。

分子栄養療法が
向いている方
  • 歯をみがいているのに虫歯になりやすい
  • 歯周病を予防したい、口臭が気になる
  • 口内炎ができやすい、舌に症状がある
  • 歯が悪くなって削る・抜くなどの対症療法の悪循環から脱却して、歯を守りたい
  • 健康を維持・増進したい
  • さらに美しくなりたい
  • エイジングケアに興味がある
  • 使用中のサプリメントが自分に合っているのか知りたい
  • 医科で検査しても異常ないと言われるが疲労感、頭痛、めまいがある(※お口に原因がある可能性があります。)
検査

血液検査
通常の健診項目(約15~20)より多くの項目(約60)の検査を行います。

治療内容 食事指導を基本とし、食事だけでは不足する栄養素をサプリメントで補います。
なぜサプリメントが必要なのか?

栄養素の最適量が使う目的や個々により異なるため

理由
01

栄養素の最適量が使う目的や個々により異なるため

厚生労働省の推奨量は欠乏症を予防するための値であり、歯周病などの治療や全身の健康増進のために必要となる最適量ではありません。最適量は、治療など使う目的や個々人により大きく異なるため、サプリメントで調整します。

食事から補うのが困難な量の栄養素を確保するため

理由
02

食事から補うのが困難な量の栄養素を確保するため

分子栄養療法は栄養素を使い医学的に体(分子)の働きを整えます。そのため、食事から補うには困難な量の栄養素が必要になります。

例)目的別:ビタミンCの1日の必要量
「壊血病(欠乏症)の予防」…100mg / 1日=レモン5個分
「風邪予防」…3,000mg / 1日=レモン150個分
「風邪、副腎疲労の回復」…6,000~10,000mg / 1日=レモン500個分

なぜ歯科で分子栄養療法?

健康な歯、歯ぐき、唾液、骨などをつくるには栄養素が不可欠

理由
01

健康な歯、歯ぐき、唾液、骨などをつくるには栄養素が不可欠

一般歯科治療に加え、個々人に必要な最適と考えられる量の栄養素を補うことで、歯科治療の効果が上がります。再発防止や良好な状態の維持にも役立つため、病気を予防するには必要不可欠な要素です。さらに最適量の栄養補充は、口腔のみならず全身の健康につながります。

健康なお口の中は症状や効果が現れやすい

理由
02

健康なお口の中は症状や効果が現れやすい

肌などのほかの組織に比べ、口腔粘膜は代謝周期が速いのが特徴です。そのため、栄養状態の変化が現れやすく、変化を早期に把握することができます。(口腔粘膜:数日、皮膚:28日以上、赤血球:120日)

栄養状態が反映されやすいため、早期の治療判断が可能

理由
03

栄養状態が反映されやすいため、早期の治療判断が可能

栄養状態の悪化を早期に発見できるため、全身症状が現れる前に対処することもできます。同様に、栄養面や生活習慣の改善による変化が最も早く目に見えて現れるのも口腔です。つまり、治療の是非の判断も早期に行うことが可能であり、速やかな対処も可能になります。

負担が少ない

理由
04

負担が少ない

胃腸の粘膜の代謝の周期も数日と早いですが、直接目で見て確認するのは困難です。その点、口腔粘膜はお口を開けていただければ簡単に確認することができます。

お口の中の環境で栄養療法の効果が左右される

理由
05

お口の中の環境で栄養療法の効果が左右される

お口の中に有害な金属がある場合、それらが体内に蓄積することで栄養療法の効果が出にくくなることがあります。例えば水銀の蓄積はミネラルの輸送障害を引き起こします。

分子栄養療法を効果的に行うためには、しっかりと噛めることやお口の中の金属の除去などお口の環境を外側からも整えることが必要ですが、それは歯科にしかできないことです。

一人ひとりに適した
栄養サポート

~一人ひとりに適した栄養サポート~

ノア歯科クリニック中目黒では多項目に及ぶ血液検査などさまざまな全身的評価に加え、口腔粘膜、舌診などの口腔検査を行います。これらを総合的に判断した上で、あなたのご希望を第一に一人ひとりに最適と考えられる栄養サポートを行い、口腔環境の改善から全身の健康をつくります。

ノア歯科クリニック中目黒で使用するサプリメントについて

ノアでご提供するサプリメントは……

(1)医療機関でのみお求めいただけるサプリメントです

医療機関専用に高純度、高濃度、高品質な原材料を使用し、吸収効率を向上させた製品です。

(2)高い技術と信頼のもとで製造されています

公益財団法人日本健康・栄養食品協会(平成4年厚生大臣認可)認定のGMP工場にて、原料の受け入れから製造、最終の製品出荷にいたるまで、厳重な管理基準のもと、安全かつ高品質が維持されています。

ご自身で当院以外のサプリメントをご購入いただくことも可能です

ご自身で当院以外のサプリメントをご購入いただくことも可能です

ノアの分子栄養療法では、基本的に当院がご提供するサプリメントを使用していただきますが、サプリメントはご自身でお好みのものをご用意いただいても構いません。ただし、ご購入の際には以下のことにご注意ください。

ご購入時の注意点

(1) 1粒で大量の栄養素量を確保できるものをお選びください

分子栄養療法を行うためには、大量の栄養素量が必要になります。1粒の栄養素量が少ないサプリメントは数を多く飲む必要があり、それだけ添加物の摂取量も増加します。 添加物は極力少なく、高純度、高濃度、高品質な原材料を使用したもので、なおかつ製造工程に至るまでしっかりと管理されたものをご選択ください。

(2) 高価なサプリメントが必ずしも良いわけでではありません

高価なサプリメントだからといって、高純度、高濃度、高品質なわけではありません。反対に、安価でも高品質のサプリメントである可能性もあります。

(3) 低品質のものを使用しないでください

分子栄養療法の効果はサプリメントの質にも大きく左右されます。いくら安くても低品質のサプリメントを摂り続ければ、効果もなく結果的に高額な出費となります。そればかりか低品質で添加物を大量に含むサプリメントを摂取し続けることにより健康被害を起こす可能性もあります。

  • お電話でもご予約いただけます tel. 03-5734-1456
  • (10:00~13:00/14:30~18:30 休診日:水曜日・祝日)